var vc_pid = 86305818";

オリーブ好きレッサーパンダ

まったり・ゆったり・笑ったり

深鉢に植えたくて、リトープスの植え替えをした☆

<

多肉植物・リトープスの植え替えをしました

 

「生きた宝石」と呼ばるリトープス。

我が家にも、一応同じものがあるんです。

宝石ほどの綺麗な株のリトープスではないけれど

宝石ほどの魅力というのが私にはあるようで、

ジーっと見つめてしまいます。

この容態に慣れない時の、気持ち悪いと思う感覚はもう忘れました。
そんなリト初心者の植え替えですので心得て下さいますように♡

 

 

リトープスの夏

不安だった初めての夏を越しました、多分。

日本の夏は湿度が高いのでとても苦手

溶けていなくなってしまうのではないかってヒヤヒヤして

昼間蒸れないように、風通しと温度を気にかけて室内で育てました。

 

 

 

植え替え

恐れずに挑みます。

挑んでみようと思います。

待ちに待った植え替えにチャレンジ♪しました。

冬型種のリトープスは、気温が下がってきたら水やりスタートするようです。

9月・10月あたりからかな、生育期の前に植え替え・水やりが開始されます。
植え替えたら触った根が成長して欲しい、という切なる願い。

初秋が適する時期ですが、( ^ω^)・・・とはまだ言えず早い?
かもしれませんが、目的があるのでやってみました。

 

私の植え替えの目的

・根の状態観察と整理

・病気や虫の確認をしたい

・鉢をかえたい

 

深い鉢にしたい、ずっと思ってました。

根は大根のように深く長く伸びる。なのに浅い鉢に植えてしまったたことを後悔して。

それに、根から水分を吸収できているのか?とか
ネジラミいないか?など根の状態がとても気になります。

水はけのよい鉢・深い鉢がいいな♪

黒い鉢は太陽の熱を吸収して根を温めます。すると根がよく育つようです。

私の用意した鉢はこげ茶色なんですけれどね。

 

リトープスの根

茶色く乾いた根。

中に白い根があるので、茶色く皮のような~側面まわりを剥きました。

プチっと切れちゃったり、難しいな。

f:id:Amysukilife:20200916074522j:plain

 

リトープス、細かい根を取って並べてみました。

ひょろひょろ~くねくね~~‼

白い根を出し。短かくして処置

 

ビフォ画像ー→アフター画像

f:id:Amysukilife:20200916074424j:plain
f:id:Amysukilife:20200916074502j:plain

 

 

 

新しい鉢に入れて完成。

f:id:Amysukilife:20200916074444j:plain

 

 

それでは一日がんばりましょう。仕事へ行ってきます~。

リトープスも私も新生活が始まりました♪

環境に馴染んで、微力ながらがんばれるよう前を向きたいな♡